【楽天】夏のスイーツグランプリ2015



 楽天のネット販売と「リアル」販売が融合したお祭り「楽フェス」が、この8月1日から5日まで、東京ビッグサイトで開催されました。

 わたくしども彦一本舗も実店舗としてビッグサイトに出店するとともに、このイベントの中で行われた「夏のスイーツグランプリ」にもエントリーしました。
 これは楽天市場のグルメジャンル13,000店舗の中から選ばれた夏のスイーツから、見て涼しい・食べておいしい夏のベストスイーツを選ぼうというコンテストで、彦一本舗では、「晩白柚(ばんぺいゆ)ゼリー」を出品しました。

 審査は「ひんやり」「バースデー」「ご当地」の3つの部門で競われ、「晩白柚ゼリー」は、「ご当地」部門に挑みました。7月中に事前のネット投票が行われ、「晩白柚ゼリー」は見事2位という好成績で予選を通過し、本選にノミネートされました。投票に参加くださった方々にはこの場をお借りしまして、厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。

 そして、いよいよ総合グランプリを決める最終審査が8月1日、ビッグサイトで行われました。

 審査は、各社ステージにあがってのプレゼンがまず行われ、それに引き続いて特別審査員、一般審査員の方々が、実際に食べて、投票を行うという手順でした。当社でPRさせていただいた「晩白柚ゼリー」の魅力は、まず、世界一大きいと言われる柑橘類・晩白柚のおいしさ、ゼリーの透明感、甘酸っぱい南国の風味、冬の果物を夏に味わう贅沢さ・・・そうした点でした。

 


 プレゼンは三分くらいだったでしょうか。ほっとしてステージの後ろにさがり、審査員の方々が実際に召し上がっていただく姿を拝見しました。壇上にいますと、とても緊張しました。
 わたしたちとしては自信を持ってお出ししている商品ですが、目の前で大勢の方が自社商品を召し上がっているのを拝見するのは初めてのことだったからです。

 でも、確かに「おいしい」とか、「さっぱりしてるけど、本物の感じ」など、隣の方とうなずきあっていらっしゃるように見えましたし、実際、審査のあとに、何人もの審査員の方が、ビッグサイトに出店したブースまで足を運んでくださり、「投票しましたよ」「おいしかったです」と感想を述べてくださいました。
 結果は残念ながらグランプリをいただくことはできませんでしたが、上位三位に入ることができました。
 また、審査の過程で、全国から集まってこられたパティシエや職人の方々と話をし、情報を交換する機会を得ることができ、とても大きな収穫となりました。

【楽天】夏のスイーツグランプリ2015結果は⇒⇒⇒コチラ

 尚、凍らせてシャーベットのようにしてもおいしい「晩白柚ゼリー」は、通販のほか、今月17日まで熊本市内では鶴屋百貨店6階催事場の「熊本物産展」で販売いたしております。